新ダイエット計画

スポンサーリンク

体重を効率よく落とす方法

それは、食事制限である。

記事のキーワード

1.数字で把握する。

2.健康は多分大丈夫

3.20㎏減るのは半年後

見直しの動機

盛大にリバウンドしたわけですが、きっかり一年で元通りの90㎏の私です。

仕事が変わり今や社長業で動きがめっきり減った事を勘案するとこれは食生活を改める必要があるとしか言いようがありません。

数字で科学的に解析

以前の記事で分かっている事実

先の記事で1kg減らすのに必要なカロリーについては7200Kcalと判明しています。

今の食生活から7200Kcal減らすには運動で実践した所で…知れていますし仕事柄難しい状況です。

時期が時期なので、会食こそ少ない状況ですが色んな方とお食事に出かける場面もありそこであまり控えるのも申し訳ありません。

ならば!平日の朝と昼を抜いてしまおう!

最近は16時間断食なども推奨されているご時世。幸い自社でも体調の測定はできます。

そもそもBMI30%が健康なわけがない。

何より…中途半端が出来ないんです…私。

だからこそ朝と昼を抜いてしまおう。合っていなかったらまた帰ればいいんだ

なんならうちの副社長は朝と昼食べないんですよ…やっている人がそばにいるから頑張れる感もあります。

現状整理

まずは、今の食生活をチェック

忙しさにかまけて適当な食事を継続していました。

食事メニューカロリー
八枚切り2258
ハム42
チーズ68
目玉焼き88
カップめん500
合計956
私の朝食と昼食

数字化してみると恐ろしい事が分かりました。朝食のパンは妻が作ってくれるホットサンドを毎日食べていました。そして昼は適当にカップ麺…

これを抜くだけで約1000Kcalも節約できます。

健康は大丈夫?

日本医師会のデータより

今度は逆算をして考えていきます。172㎝の男性が90㎏を維持するには、毎日2700Kcalが必要になります。

ちなみにBMI22をキープするには2200Kcalだそうですが、それで痩せるわけではありません。

上記より、私は普段2700Kcalは摂っていると考えて良いのではないでしょうか?

そこから900Kcak減った所で1800Kcalです。
農林水産省は30代の男性の摂取カロリーは2200(±200)程度と定義しています。
正確な論拠を見失ってしまったのですが、1500Kcalを下回らなければ良いと言う話を聞いた事があるのでまぁ大丈夫でしょう。(自分の健康状態をチェックして対応しましょう。)

何日続ければいいんだ?

ひとまず朝・昼抜き作戦で得られる効果を900Kcalと考えて

90㎏から70㎏になりたい私は20㎏×7200Kcalを削減する必要があります。

14万4000Kcalになります。

Σ(゚Д゚;エーッ!

ってこれ実は以前の記事でも似たような事を書いています。

さぁ計算しましょう

14万4000Kcal/900Kcal=160日

約半年です。

といっても、私は基本月曜日から土曜日まで働いているので…日曜日くらいは家族と同じタイミングで食事を摂ろうと思います。すると22日くらいは今まで通りの食事になるので、182日で本当に半年になりそうですね。

6月1日から始めていますので、結果が出るのは新年明けた頃でしょうか。

後はその間に運動貯金をどれだけできるかが鍵になりそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました